東京の経営コンサル事務所なら、清水経営コンサルティング事務所へ。経営顧問、プロジェクト・コンサル、スポット・コンサル。経営コンサル、事業承継コンサル、IPOコンサル、M&Aコンサル、事業再生コンサル。

東京の経営コンサル事務所なら、
清水経営コンサルティング事務所へ

〒132-0024 東京都江戸川区一之江7-22-5
都営地下鉄新宿線 一之江駅 A1出口より徒歩7分
運営会社:清水コンサルティング・グループ株式会社
                  代表取締役社長兼CEO 清水一郎

03-6303-4197

清水コンサルティング・グループ
株式会社の総合受付番号です。

★営業電話、営業メールは固くお断り
しております。

 

東京の経営コンサル事務所なら、清水経営コンサルティング事務所へ
①経営顧問、プロジェクト・コンサル、スポット・コンサル
②経営コンサル、事業承継コンサル、IPOコンサル、M&Aコンサル、事業再生コンサル
➂社長の右腕となり、業績向上、課題解決をご支援いたします

経営診断コンサル|清水経営コンサルティング事務所|東京

経営診断コンサル|清水経営コンサルティング事務所|東京

経営診断コンサル

①会計診断

税理士が行った税務簿記による会計処理を精査し、会計リスクの有無を診断いたします。

②財務診断

資金繰りを精査し、資金リスクの有無を診断いたします。

➂税務診断

税理士が行った税務処理を精査し、税務リスクの有無を診断いたします。

④ITシステム診断

ITシステムのロジックを精査し、システムリスクの有無を診断いたします。

⑤法務診断

各種契約書等を精査し、法的リスクの有無を診断いたします。

➅コンプライアンス診断

コンブライアンスが遵守されているかを精査し、法的リスクの有無を診断いたします。

⑦社内制度診断

社内文書等を精査し、効率的に運用されているかを診断いたします。

⑧人事制度診断

人事関係規程を精査し、労務リスクの有無を診断いたします。

⑨社内規程診断

社内規程を精査し、規程通りに運用されているか診断いたします。

⑩社内風土診断

各階層の社員と面談を行い、社内風土を診断いたします。

⑪人材力診断

各階層の社員と面談を行い、人材力を診断いたします。

経営診断の内容

経営診断

会社の健康状態を診ることを、経営診断といいます。

人間の身体と同じように、会社も定期的に健康状態を診断することで業績悪化という名の病気を予防することができます。

業績悪化が進行して赤字経営という自覚症状が出てからの治療(会社再建)は、経営者にも社員にも大きな痛みを伴います。

更に赤字経営という自覚症状を放置して、末期症状(債務超過等の倒産状態)まで業績悪化が進行してしまうと、会社生存の可能性は極めて低くなってしまいます。

黒字経営であっても効果が売ります

例えば、黒字経営の段階で経営診断を行い、事前に赤字経営のリスクを摘み取ることができれば、大きな痛みを伴うことなく良好な経営状態を維持することが可能となります。

万が一、赤字経営の小さなリスクが見つかったとしても、それを除去するための的確な経営改善を事前に講じることができます。

更に、会社の強みを伸ばしたり、会社の弱味を改善したり、会社の成長発展に欠かせない経営改善を効果的に行うこともできます。

従って、会社の経営診断は安定経営に欠かせない大切な要素のひとつといっても過言ではありません。

「貸借対照表」分析

資産状況の経営診断は、「貸借対照表」を用いて分析します。

支払能力、自己資本、資本効率、安全性等を分析し、会社の経営基盤が盤石か否かを判定します。診断結果と適正指標を照合することで改善点と改善目標が明確になります。

また、資産査定(デューデリジェンス)を併せて行うことで、会社の真の資産状況(本当の体力)を把握することが可能となります。

「損益計算書」分析

損益状況の経営診断は、「損益計算書」を用いて分析します。

成長性、収益性、売上収縮、利益水準、経費バランス等を分析し、会社の収益体質が盤石か否かを判定します。診断結果と適正指標を照合することで改善点と改善目標が明確になります。

「資金繰り」分析

資金繰りの経営診断は、「貸借対照表」と「損益計算書」を用いて分析します。

1年先までの資金繰りを予測し、資金の過不足を判定します。資金に余裕があれば投資計画の検討ができます。逆に、資金に不足があれば、事前に資金の調達計画を検討することが可能となります。

主なマスコミ取材実績

お問合せはこちら

「清水経営コンサルティング事務所」のサイトにお越しいただき、誠にありがとうございます。

ご不明点やご相談などございましたら、
「ご相談フォーム」「メール」「お電話」より、お気軽にお問合せください。

お問合せは、お気軽に
お電話くださいませ。

<よくある質問>
 
  • 初回面談したい時はどうしたらいいのですか?
  • 無料相談の制度はありますか?
  • 営業時間外や土・日・祝祭日の相談は可能ですか?
  • 対応エリアを教えて下さい。
  • 結局いくらかかるのか不安です。
  • 追加費用が発生することはありますか?
  • サービスについて詳しく聞きたいのですが・・・

サービス内容や料金に関して疑問点等がございましたら、ご遠慮なさらずにご質問ください。
どのようなお悩み・ご相談でも結構です。
あなた様からのご相談をお待ちしております。
少しでも不安や疑問がございましたら、どうぞお気軽にご連絡下さい。

お電話でのお問合せはこちらへ

03-6303-4197

コンサルティング・グループ株式会社の総合受付番号です。
★営業電話、営業メールは固くお断りしております。

営  業 日:月曜日~金曜日
定  休  日:土・日・祝祭日
営業時間:9:00~18:00

尚、「事前予約」を頂ければ、営業時間外・定休日のご相談・ご面談も可能でございます。

「メール」と「お問合せフォーム」は24時間・ 365日、受け付けております。

E-mail   info@shimizu-cg.jp

お問合せフォーム

<SCG事業部サイト>

   災害お見舞い

平成30年北海道胆振東部地震により甚大な被害が発生いたしました。
清水コンサルティング・グループ株式会社では、被災者の方々の救援や被災地の復興に役立てていただくため、日本赤十字社を通じ、義援金のご支援をさせていただきました。     2018年9月11日

代表取締役 社長兼CEO
清水 一郎 

親切・丁寧な対応をモットーとしております。気軽にご相談ください。

サイドメニュー

03-6303-4197

清水コンサルティング・グループ株式会社の総合受付番号です。
★営業電話、営業メールは固く
お断り
しております。


   日:月曜日~金曜日
定  休  土・日・祝祭日
営業時間:9:00~18:00

尚、「事前予約」を頂ければ、営業時間外・定休日のご相談・ご面談も可能でございます。

「メール」と「お問合せフォーム」は、24時間・ 365日受け付けております。

info@shimizu-cg.jp  

   全国対応可能

北海道,青森,岩手,宮城,秋田,山形,福島,茨城,栃木.群馬,埼玉.千葉,神奈川,新潟,富山,石川,福井,山梨,長野,岐阜,静岡,愛知,三重,滋賀,京都,大阪,兵庫,奈良,和歌山,鳥取,島根,岡山,広島,山口,徳島,香川, 愛媛,高知,福岡,佐賀,長崎,熊本,大分.宮崎.鹿児島,沖縄

       プレスリリース

 「日経ビジネス」
 特集「おのれ!間接部門」
   2016125日号に、
      代表取締役社長兼CFO 

  清水 一郎  のインタビュー
      記事が掲載されました。

  スマホ用QRコード

   SCG事業部サイト